Home > 婚活必勝法

婚活必勝法

婚活必勝法「必ずご縁はどこかにございますよ」

こんにちは、梅田HOLON です。

さて、「婚活必勝法」!連載八回目となりました。

今日は婚活している皆様へ、エールを!
私は仲人になり本当にたくさんの方のご縁をお繋ぎする御手伝いをして参りました。

そんなこともあり、最近ではお世話した方のお知り合いの方や、
口コミで訪ねてきてくださる方、こちらのブログを読んで訪ねてきてくださる方など、
本当に多くの方とお話し出来る機会に恵まれまして、
おかげさまで日々忙しくそして楽しく過ごさせていただいております。

婚活を志す皆様へ、本当の必勝法は、自分自身の事をどこまで理解しているか、
そこが大切なのだと思います。

ですから、信頼の出来る人、例えば結婚請負人としてのプロである仲人は勿論
友達や家族の方などと色々自分自身のことについて話してみてください。

客観的な意見に耳を傾け、自分というものを改めて見直してみてください。

そしてその上で婚活を、死ぬ気で頑張ってください。

その先には必ず幸せが待っています!
途中にはいばらの道もあれば、後戻りしてしまうこともあるかと思います。

でも決して諦めずに、一緒に頑張って参りましょう。

幸せに向けて、結婚に向けて!
前に進むのみです!!


さてさて、浅田次郎先生に勝手に刺激され、連載形式で始めてみましたが、
目標の7日目に入りましたので、一旦この辺で連載休止にしてみます。
そして、通常に戻りたいと思います。

皆様どうぞ今後とも宜しくお願い致します。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

婚活必勝法「プラスポイント制を推奨致します」

こんにちは、梅田HOLON です。

「婚活必勝法」!連載七回目となりました。

昨日は「お見合いやデートの時に相手のどこをチェックするか」、ということを
考えてみましたよね。

また、お見合いはマイナスポイント制で相手を見ていては、
繋がるご縁も繋がらないように、
どれだけ歩み寄れるか、どれだけ相手の事を許せるか、
ここが大切ポイントなのではと…。

だから私は、プラスポイント制を推奨致します。

何か良い面を見付けたら加点してみてください。
良い所というのはなかなか見つかりませんが、頑張って探してみてください。

ひとつでも見つかれば、それは心の支えといいますか、
その人を理解しようと思えるとても良いきっかけになるからです。

相手の粗を探していては、自分の心も荒んでしまい、
相手にも良い印象を与えず、そのご縁は実りません。

ですから、是非ともお見合いでも、お友達の紹介でも、お付き合いが始まっても、
勿論結婚した後に夫婦間を良い関係にしたいのであれば、
相手の良いところをひとつでも多く探す努力を怠らないでくださいね。

それでは今日はこの辺で。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

婚活必勝法「お見合いやデートの時に相手のどこをチェックするか」

こんにちは、梅田HOLON です。

「婚活必勝法」!連載六回目となりました。

今日はお見合いやデートの時に相手のどこをチェックするか
ということを考えてみますね。

さて皆様はプロフィールを見て気になっていた方と実際に逢うことが出来たと致します。
(もうその時点でそのご縁は奇跡なのですよ。)

その時にどんなことを見ていますか?

会ってみて、無意識に嫌な面を探してしまったりしていませんか?

小さな事ですが実際に聞きますのは、
お見合いの席で相手の注文した物が、コーヒー、紅茶以外の物で、
例えばケーキセットだったり、トマトジュースだったり、
それが嫌だと思った。

またスーツにシワがある、女性のネイルアートが嫌い、
それから汗をかいていた、ですとか、
ちらっと見えた携帯が指紋だらけだった、ですとか、
目線を合わせてくれない、とか、エスコートが強引とか、
相手の話している内容に興味が持てない等々…。

挙げるとキリがありません。

ひとつひとつには何かその人なりの理由があるのかも知れませんし、
これは、自分自身の感じ方ひとつで大きく変わってきます。

私が思いますに、お見合いはこのようにマイナスポイント制で相手を見ていては、
繋がるご縁も繋がらないように思います。

だってその日まで別々の場所で歳を重ねてきた二人が出会ったのですもの、
御互いが歩み寄りませんと!
これは夫婦になってもそうなのですが、価値観なんてものは違って当たり前なのです。

そんなことより、どれだけ歩み寄れるか、どれだけ相手の事を許せるか、
これが大切なのではないでしょうか。

それでは今日はこの辺で。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

婚活必勝法「連載も五回目となりました」

こんにちは、梅田HOLON です。

さてさて、「婚活必勝法」!連載も五回目となりました。

もうそろそろ、いつものペースに戻そうか、悩んでおります。
やっぱりすごいです、浅田先生!

さて、今日はしばらく女性ばかりを取り上げておりましたので、
男性、女性関係なく、婚活必勝法を…。

婚活中の皆様、結婚相談所でのご活動中の方は、
お見合いや交際を経験されている方も多くいらっしゃるのてはないでしょうか。

そんな時に、その次の段階に進まなかった経験もあるかと思います。

次の段階に進むには、一番大切なのはスピードです。

もしお見合いやパーティーでお相手に会う機会があったと致します。
少しでもお相手の事をいいなと思ったら、
すぐにまた逢う努力をすることはすごく大切な事なのです。

もしその時に予定があったとしても、
お相手にはきちんと理由を説明してその場で次の約束を必ずしてください。

人の気持ちというのは不思議なもので、
同じ時間を共にすると御互いの価値観が似てきます。

そっくりの老夫婦をよく見かけませんか?

長い時間を共にすると本当に顔まで似てくるんです。

でも最初は期間があけばあくほど、すぐに忘れてしまいます。
記憶に残っているのはせいぜい2週間程です。

ですから最初は長くても2週間に一度はデートをしてください。
本当は週に一度は必ず会って頂きたいのですが…。

そうして、二人で同じ経験をたくさん積み重ねることがとても大切なのです。

では今日はこの辺で。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

婚活必勝法「女性の婚活になぜそんなに若さが求められるのか」

こんにちは、梅田HOLONです。

なかなか浅田先生のように軽快にはいきませんが…。

「婚活必勝法」!連載四回目。
読みにくい文章何卒お許し下さいませね。

さて、今日は前回の続き、女性の婚活になぜそんなに若さが求められるのかを
考えてみたいと思います。

女性にはやはり子どもを産んでほしいという男性が多くいらっしゃいます。
それは生物の繁栄としてとても重要な事で、自然な考えかと思います。

でも、女性はある一定の歳をとってしまうと子どもが出来にくくなったり、
リスクをかかえてしまう事がございます。

一般的に女性は高齢出産といわれる35歳を超えますと、
子どもを望む男性からの申し込みが急激に減ってしまいます。

確かにこのような現実もあるのですが、実は30代以上の女性は婚活の際に
自分で自分の可能性を狭めてしまっているという面も少なからずあるのです。

今は20代前半から結婚相談所で活動している女性も多くいらっしゃいます。

最近のデータでは、若いお嬢様のほうが相手の年収や歳にこだわらず、
色々な可能性を探してお会いしてみられるという傾向にございます。

これは私の手元のデータですが、
30代前半の女性の方の、お相手様への希望年収が575万円、年齢が40.2歳なのに対して、
20代前半の女性のお相手様への希望年収が432万円、年齢が40.6歳
どちらがご縁が広いかは一目瞭然ですよね。

昔は高収入高学歴狙いで若いお嬢様が早めに結婚相談所に入るということが
一般的でしたが最近では普通の出逢いを求めて、
結婚をしたいので早めに入られる方が一般的になっております。

35歳まで、思い悩んだ末に結婚相談所を利用される方は、良かった経験や
周りの方の意見が御自身に染み付いてしまい、歳が近くて高収入の方、
勿論顔立ちや背の高さも、とついつい欲張りになってしまう傾向にございます。

これではよいご縁も入って参りません。

もっと自分自身を見つめて、どんなご縁も大切に、色んな方に会ってみようと、
そんなフレキシブルな姿勢が大切なのではないでしょうか。

では今日はこの辺で。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆
トピックス
最新記事
カテゴリー別
月別アーカイブ
  • 2016年12月(2)
  • 投稿者
    タグクラウド
    最新のコメント
    ブログパーツ
    あわせて読みたいブログパーツ
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 恋愛ブログへ
    blogram投票ボタン
      follow me on Twitter