Home > ドラマ

ドラマ

「結婚に大切なこと」

こんにちは。梅田HOLONです。

GWはいかがお過ごしでしょうか?
HOLONはおかげさまで毎日色々な所にお見合いお付き添いや
色々な方とのご面会などで飛び回っております。

さて、遅くなりましたが先週末は
NHK土曜ドラマ「ご縁ハンター」の最終回でしたね。

どんな結末になるのやら楽しみに致しておりましたが、やっと昨日ビデオで拝見しました。

結果、やはり結婚はタイミングもありますが一番大切なのは「勢い」のようですね。

理想の人を追い求めてみたり、現実を受け入れられなかったり、
柔軟な心を持つことができれば結婚のチャンスは必ずめぐって参ります。

あとはそのチャンスを生かすか生かさないか。

結婚は大切な決断ですから悩む気持ちも分かりますが
やっぱりやってみないと分からないものですよ。

勇気を持って一歩を踏み出して参りましょう。

それでは、今日もこれからお見合いのお付き添いに行ってまいりますね。
良いご縁おつなぎできるように頑張って参ります。…☆彡


☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

今週のNHK土曜ドラマ「ご縁ハンター」は!?

こんにちは。 梅田HOLONです。

今週の、NHK土曜ドラマ「ご縁ハンター」
先週に引き続き個人的に注目しておりますこのドラマ。

第2話は『良縁は口に苦し』がタイトルでした。

仮面舞踏会という手法でのパーティーでの出逢い。

実は人は見た目の第一印象でかなりの相手の印象を決めてしまいがちで、
相手の人柄を重点的に見なければならない「結婚相手を探す」という出逢いには相手の顔立ちは
意外と見ないほうが良い場合がございます。

そんな観月ありささんが演じる利香に御気に入りの男性が見つかってデートも楽しそう…と
ここまでは、よかったのですが、彼女以外の婚活女性とも会っていることを知り衝撃をを受けます。

でも、こればかりは仕方がないこと…。

このシステムでは実際おこることなのです。

ですから、私は会員様をお預かりいたします場合、最初に必ずこのような事が
起こってもあまりショックをうけないようにアドバイス致しております。

婚活は、短期間で結婚相手が見つけられるという利点は大きいですが、
その弊害として、一時に普段の生活ではあり得ない程の出逢いを経験するのですから、
色々なことを、現実として受け取らねばならない「過酷な場所」ともなり得ます。

そんな苦しい経験も、頑張って乗り超えるからこそ、その先には
良い「ご縁」や「幸せ」が待っているのだと思います。

それではまた、次回。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

ドラマ「ご縁ハンター」

こんにちは。梅田HOLONです。

先週末より婚カツがテーマのドラマ、NHK土曜ドラマ「ご縁ハンター」がスタートしましたね。

今回のこのドラマは、いままでの月9のような雰囲気の若い方の婚活ではなく
アラフォー世代の大人の婚活がテーマになっています。

「ここまで待ったのだから、妥協したくない!」
「いつかいい出会いがあるはず…」そんな理想を思っているうちに、
時間だけが過ぎ、気が付けば現実が目の前に。

そんな観月ありささんが演じる37歳の女性が、自分ならすぐに素敵なお相手が見つかると・・・
結婚相談所に入って、いざ婚活を始めてみると・・・
婚活市場での自分の価値を・・・現実を思い知らされることに・・・

また番組の中にでてくる「婚活は、痛い。ひとりは、もっと痛い。」というフレーズがすごいというか、
とてもリアルです。

私自身も仲人として、とても興味深く拝見しております。

勿論ドラマとして面白くなるように、少し誇張している部分もございますが、
かなり忠実に再現されております。

婚活中の皆様、これからと思っていらっしゃる皆様、
是非ご覧になってみてくださいね。

ただ仲人によりましても結果が左右されるのがこの活動なので
相談所選びも大切ですよ。

それでは今日はこの辺で☆。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

やはり”ハッピーエンド”

こんにちは HOLONです。

終わりましたね~月9ドラマ「幸せになろう」
このネタでのブログ あきた方もいらっしゃるでしょうが
まっ! 最後なので感想を少々 お付き合いくださいませ m(*- -*)m

ドラマの中で「気付いた」「気付かされた」「教えてもらった」なんて
台詞が多々使われていましたね。

皆様!
【コーチング 】ってご存知でしょうか?!

人材開発や心理カウンセリングなどでよくつかわれる方法です。

何を求めていて何を目指しているか曖昧になっている人を
目的達成へ導く方法の一つが【コーチング 】です。

そう!
私達 結婚相談所のコンシェルジュは日々この繰り返しなのです。

「幸せな結婚をしたい」との目的を持った 婚活の皆様が
より 早く確実に目標達成していただけるように
「幸せへのコーチング」をおこないます。

例えば
ドライブが好きだから 絶対!車を運転する方でないと・・・ベンツクラスの車で・・・
などの条件に対して 「その条件がないと貴方は本当に幸せになれないんですか?」
「必ず?!絶対?! の思いは一度クリアにしましょうね」って・・・

コンシェルジュとして 「なぜ?」「必要ですか?」っと お聞きすることで
もっと 大切な事に気付いていただけたりいたします。

コンシェルジュ 私達は押し付けや否定はしません

ただ、
【コーチング 】の中で 

「幸せな結婚」には何が必要かの「気付き」の時間をおつくりしているだけなのです。
(ご自身で見つけられた時 その時は 本当にうれしい(*^_^*))

婚活に限らず 皆 日々誰かに何かを気付かされて生きてるってとこが
ドラマにもよく 描かれていましたよね

さすが!!8チャンは「月9ドラマ」はハッピーエンドとの伝統を守って終わりを
迎えたところに あっぱれ(笑)
 ♪o(^-^ o )(o ^-^)o♪

婚活に踏み切れない方の 1人でも多くの人が 勇気を持って
婚活参戦されますように♪♪


☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

”ママ友地獄”結婚アドバイザーのドラマ感想

こんにちはHOLONです。

さて皆様、特に今回は女性の方に共感頂くと思うのですが、
「名前をなくした女神」観ていらっしゃいましたか?
スタッフに勧められ、普段ほとんどドラマなんて見ない私ですが
ハマってしまっておりました・・・。

これは結婚相談所とはあまり関係の無い話かと思っていたのですが、
人を観るという点ではとてもためになる部分があるかと思うのです。

私は仕事柄人を観察してしまう癖がございます・・・。

会員様の為によりよい御縁をと思った際に、お見合いの際に
相手の方の事を短時間で見抜かなければならないといった、
実は仲人には一番必要な事なのかも知れません。

「名前をなくした女神」に登場するキャラクターは、
私が観察しておりますにそれぞれとても極端に描かれてはおりますが、
どなたの心にも必ず当てはまる事ばかりですので、現実離れしているように
見えて実は多くの共感を得ているのではないでしょうか。

あのドラマを見て、将来こどもを産むのに不安を持ったり、
公園デビューや幼稚園通いが不安になる方もいらっしゃると思います。

結婚相談所の会員様にも同じことが言えるのですが、
自分以外の人の事を日本人は気にしすぎるふしがございます。

平均より下になることをとても恐れます。

ただ、その平均という概念自体が私が思いますにナンセンスなのだと。
学生時代のテストではございませんもの。

人生は自分の気持ちに正直に、何に価値の重きを置くかで、
全くとらえ方が変わりますよね。

幸せの物差しは人それぞれ違います。

でもその物差しのメモリを大きくしすぎますと、私だけ幸せではないと
感じてしまいます。

小さな事に幸せを感じ、笑顔を積み重ねることで、
周りにもハッピーオーラが充満し、さらに幸せを運んでくれますよ。

人の事を羨んでばかりだったり、私は幸せじゃないと卑屈になったり、
「名前をなくした女神」に出てくるキャラクターのように、
人の事ばかり気になって自分の幸せを逃していくように
なってしまってはいけません。

周りの人も巻き込んで幸せになれるような、笑顔を心がけて、
ハッピーオーラをまとって、素敵に人生を歩んで参りましょうね!(*゚▽゚ノノ゙☆


☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆




トピックス
最新記事
カテゴリー別
月別アーカイブ
  • 2016年12月(2)
  • 2016年8月(1)
  • 投稿者
    タグクラウド
    最新のコメント
    ブログパーツ
    あわせて読みたいブログパーツ
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 恋愛ブログへ
    blogram投票ボタン
      follow me on Twitter