Home > 活動

活動

婚活を初めるタイミングは?

こんにちは。梅田HOLONです。

最近、20代のお若いお嬢様からの御問い合わせが多くなりました。

先日、結婚された中尾明慶さんと仲里依沙さんの若いお2人の結婚が影響しているのかしら
と思いながら、とても、良いことと嬉しく感じております。

日々このお仕事をしていると、毎回痛感して思いますのは、
焦ってから婚活を始めるのはあまり良い結果を生みません。

何事もそうですよね、学生時代のテスト勉強や夏休みの宿題、
社会人になってからのプレゼンの準備や期日までの仕事などと同じです。

女性も男性も、結婚をしなければいけないな、と気付いてからでは、
もう身の回りで良い条件の方はほとんどが結婚してしまっています。

その時に婚活を本格的にはじめても、自分の思うような条件の方と結婚できるかといえば、
必ずしもそうではございません。

最近、お若い方で実生活で彼氏、彼女がいらっしゃる方でも、
前もっての準備との思いで、平行して結婚相談所にも登録されておかれる方が
とても多く見受けられます。

本格的に活動はされないにしろ、良いお話があれば会ってみます、といったゆっくりとした
活動内容でも、このように、早くから準備される方はやはり必ず結婚をされておられます。

今は若いと思っていても、時が経つのは本当にあっという間です。
プレッシャーを感じる前に、保険の感覚で結婚相談所を利用されてみることをおすすめ致しますよ。

婚活は早く始めるにこしたことはございません。

迷っていらっしゃる貴方も、是非一度考えてみてくださいね。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

新しい言葉 “震災婚”

こんにちは HOLONです。

このところ 余震が少なくなっていることに
「ありがとう」と 一人空に手を合わしております。

東日本大震災後の余震が少々おさまってきたと思いましたら
国会が大地震・・・でございますね(苦笑)

以前、ブログにて申し上げましたように、
東日本大震災後 結婚相談所にご入会なさる方が増えております。
その理由とは!?  “震災婚” 

*****************
先日 歌手の吉川晃司さんが正式に入籍をされました
          (*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)
お相手は 一般の女性でお二人のあいだにはすでに
お子様がいらっしゃるご様子。
で、なぜ 今になって正式な形を選ばれたのか!!
吉川晃司さん「東日本大震災でのボランティア活動を
通じて人とのきずなを再確認しました。」
「震災を機に家族のきずなを考えて・・・」
このお気持ちからの結婚をなさったようです。
これを“震災婚” と申すようです。
(広辞苑みたいな説明(笑))
           ******************
マスコミが作った言葉でしょうね。

HOLONは昔、 こんな言葉を耳にして 心にのこっております。
「最悪の事態から 最高のものが生まれる」

“震災婚” には そんな意味も含まれているような~
そんな気がしましたよ♥
HOLONにとっても 心に響く言葉となりました。


☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

トピックス
最新記事
カテゴリー別
月別アーカイブ
  • 2016年12月(2)
  • 2016年8月(1)
  • 投稿者
    タグクラウド
    最新のコメント
    ブログパーツ
    あわせて読みたいブログパーツ
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 恋愛ブログへ
    blogram投票ボタン
      follow me on Twitter