Home > 男女のルール

男女のルール

男性のテンションを上げる一言

こんにちは、HOLONです。

男性のテンションって女性からすると難しいですよね。
男性の気持ちを理解することが、コミュニケーションを
うまくとれる近道なのかもしれません。
いろいろなところから引用させて頂きましたが、発表します♪


「頑張ったね。」
仕事の大変さについて話す男性も多いと思います。そのとき、優しく「頑張ったね。」と褒めてあげることで、テンションは簡単に上がります。


「素敵なことだと思うよ。」
男性の趣味の話など聞いても、その魅力について共感できない場合もあると思います。そのようなとき、共感できなくとも、「素敵なことだと思うよ。」と認めてあげましょう。この一言によって、男性が自分の趣味などが認められたように感じ、テンションが上がります。


「頼もしかったよ。」
男性が成果を残したときには、しっかりと褒めてあげましょう。褒めてあげることで、男性のテンションが上がります。また、男性は頼られることが大好きな生き物です。従って、「頼もしい。」というキーワードによって、男性のテンションを上げることが可能となります。


「○○君だけが頼りなの!」
男性は頼られることが大好きです。特に、「○○君だけ」と限定された表現によって、強く「頼られている」ことを実感し、テンションが上がります。


「ありがとう!」
笑顔でお礼を言われることは男性のテンションがあがります。当たり前のことかもしれませんが、このような基本動作においても、男性は喜びを感じます。デートでご馳走になったときやプレゼントを貰ったときには、一番の笑顔を提供してあげましょう。


「えー、参加しないのー?寂しい!」
「寂しい」という感情表現によって、男性が自分の存在価値を甲斐見ることができ、男性のテンションを上げることが可能です。

「その仕草、好きなんだよね。」
「その仕草」という言葉が入っているにも関わらず、男性にとっては「好き」というキーワードのみ大きく聞こえ、テンションが高くなります。


「そーゆーところ、好きだよ。」
「好き」というキーワードで十分テンションは上がりますが、さらに、男性の性格について触れてみましょう。自分の人間性が肯定されたようで、さらにテンションが上がります。上がり続けます。

「優しいから、モテるでしょー。」
男性の人生において、「モテるでしょー。」と言われる機会は少ないです(イケメン除く)。普段、言われる機会のない「モテるでしょー」というキーワードを投げかけることにより、男性のテンションを急上昇させます。

「えぃ!」と気合を入れながら手を繋いでくる。
完全なる男性の妄想かもしれませんが、女性から手を繋いでもらえることで、テンションはあがります。勇気があれば、是非、挑戦してください。


「意外と筋肉質だねー。」
スキンシップしながらの一言になります。スキンシップされることでテンションがあがり、さらに「筋肉質」というキーワードによって、自分の男性らしさをアピールできたようで嬉しくなり、テンションが上がります。

「がんばっちゃった。手造りだよ。」
「がんばっちゃった。」という一言に、愛情を感じ、男性のテンションはあがります。バレンタインの本命チョコなどをを渡す際に、言ってみてはいかがでしょうか。


是非、参考にしてみてください☆
トピックス
最新記事
カテゴリー別
月別アーカイブ
  • 2016年12月(2)
  • 2016年8月(1)
  • 投稿者
    タグクラウド
    最新のコメント
    ブログパーツ
    あわせて読みたいブログパーツ
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 恋愛ブログへ
    blogram投票ボタン
      follow me on Twitter