Deprecated: Function eregi() is deprecated in /home/sites/heteml/users/i/n/t/interopera2/web/konkatsu-osaka_com/public_html/archive/user/index.php on line 12
KONKATSU BLOG|婚活応援ブログ - 梅田HOLON

Home > 梅田HOLON

梅田HOLON

婚活を初めるタイミングは?

こんにちは。梅田HOLONです。

最近、20代のお若いお嬢様からの御問い合わせが多くなりました。

先日、結婚された中尾明慶さんと仲里依沙さんの若いお2人の結婚が影響しているのかしら
と思いながら、とても、良いことと嬉しく感じております。

日々このお仕事をしていると、毎回痛感して思いますのは、
焦ってから婚活を始めるのはあまり良い結果を生みません。

何事もそうですよね、学生時代のテスト勉強や夏休みの宿題、
社会人になってからのプレゼンの準備や期日までの仕事などと同じです。

女性も男性も、結婚をしなければいけないな、と気付いてからでは、
もう身の回りで良い条件の方はほとんどが結婚してしまっています。

その時に婚活を本格的にはじめても、自分の思うような条件の方と結婚できるかといえば、
必ずしもそうではございません。

最近、お若い方で実生活で彼氏、彼女がいらっしゃる方でも、
前もっての準備との思いで、平行して結婚相談所にも登録されておかれる方が
とても多く見受けられます。

本格的に活動はされないにしろ、良いお話があれば会ってみます、といったゆっくりとした
活動内容でも、このように、早くから準備される方はやはり必ず結婚をされておられます。

今は若いと思っていても、時が経つのは本当にあっという間です。
プレッシャーを感じる前に、保険の感覚で結婚相談所を利用されてみることをおすすめ致しますよ。

婚活は早く始めるにこしたことはございません。

迷っていらっしゃる貴方も、是非一度考えてみてくださいね。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

結婚前の約束事

こんにちは。梅田HOLONです。

皆様最近の離婚理由に、価値観の違い、というのがとても増えてきております。

価値観の違い、といいますのは、結婚して、育った環境が違う相手と同じ家に住むのですから、
違って当たり前の事なのです。
ですから、幸せな結婚生活を送るために、二人で事前に約束を決めておく事をお奨めしております。

今日は少しだけご紹介させて頂きますね。

①我慢、妥協をする
価値観は合わなくて当然です。
それよりも相手の行動にどこまで我慢ができるか、が重要となります。
もしこれだけは嫌だ、と思うことがあれば、先に確認し話し合っておきましょう。

②お金に対する考え
将来の為に、家を買う?車は?
子どもは何人ほしい?どんな学校に行かせたい?
などと、具体的になるものは具体的にしていきながら、
どのくらい収入、貯金が必要か等一度考えてみましょう。

③お風呂掃除、トイレ掃除!
共働き家庭の多くなりました昨今は、家事の役割分担、夫の手助けが当たり前と
なってはいますが、亭主関白を夢見る男性も意外と多かったり。
こんなはすじゃ、と思う前に、先に確認しておきましょう。

④お休みの日の計画
週末や長期休暇など、どんなことをして過ごしたいですが?
あなたは旅行に行きたい、と考えていても、
相手が休日は体を家で休めたい、と考えていては、上手くいかなくなりますよね。

⑤しつけに関して
こどもをしかる時に、あなたは優しく諭しますか?それとも叩いたりもしますか?
相手が体罰絶対反対だったら…。

⑥宗教について
2人が違う宗教を信仰していませんか?もしそうならこどもにはどちらを教えますか?
その他の家族はどう考えていますか?
大きな問題になる前に話し合ってみてください。

⑦コミュニケーション
空気を読んで欲しい、私の気持ちをわかって欲しい、これは無理です。
話さなければ相手の気持ちなんて解りません。
希望があれば、直接言いましょう。
そのためにも普段の会話はとても大切です。
事前にお互いでその点を認識しておきましょう。

幸せ一杯の新婚のカップルだったのに
家や車を買う話になってこじれるといった話もよく耳にします。

価値観が合わないのは当たり前です。
それよりも、事前に確認することは確認した上で、その後もなんでも二人で話し合って
解決できる環境作りがとても大切なのかもしれません。

それでは今日はこの辺で。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

結婚相談所入会時は写真はプロにお願いしましょう。

こんにちは。梅田HOLONです。

皆様結婚相談所での活動にとても重要なものは何だと思いますか?

経歴、学歴、年収など、色々考え付くかと思いますが、
やっぱり一番大切なのはプロフィールのお写真なのです。

ただ、見た目が大切というわけではなく、
写真から感じられる清潔感や雰囲気がとても大切なのです。

結婚相談所に入会されまして、まずはプロフィール用のお写真をご用意くださいと、
必ず説明を受けるかと思います。

そのときは是非プロのカメラマンに撮ってもらうようにしましょう。

費用と時間が少しかかりますが、あなたの魅力を1枚の写真に収めるにはそれが一番です。

写真スタジオにも色々特色がございますので、
困ったときには相談所にスタジオを紹介してもらう、という奥の手もございますよ。

先日は、弊社の男性会員様のお写真が、こちらはご自身で御用意されたスナップ写真だったの
ですが、友達の結婚式の時に撮ったスーツ姿の写真との事で、やはり会場のライトだけのせいか
少し暗い感じで、お写真から若さや健康さが感じられませんでした。

そのせいか、お見合いのお申し込みが予想より少ない結果に…。

やはり御見合い写真を変更してみられては、とすぐにアドバイスをさせて頂きました。

お勧めのカメラマンさんをご紹介させて頂きましたら、
お忙しい所時間を取られて、その写真館で撮っていただくことになりました。

このお写真を差し替え致しました途端に…。

何とご本人様もビックリする位の数のお申し込みが!
ご自身からのお申し込みも、スムーズにお相手様に受諾頂けるようになり…。

この方は、「プロの実力って本当にすごいんですね!」
と、感動致しておりました。

やはり、見た目はとても大切です。

さあ、いよいよ3月、春です!
今新たに婚活を考えていらっしゃる方は是非ともプロの力を借りてください!
婚活中の方ももう一度ご自身のお写真を見直してみる良い機会です。

HOLONでは、入会の方々に、その方に合ったスタジオをアドバイスさせて頂きます
フォトサポート制度もございますので是非お問い合わせくださいませね。

それではまた次回!…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

結婚への男女の差

こんにちは。梅田HOLONです。

仲人を致しておりますと男女の差というものを色々な場面で感じます。
中でも最近はお相手への希望年齢において、特に男女の差を感じます。

以前、どこかの雑誌に掲載されておりました、
未婚男女2万人のアンケート調査の結果 という記事によりますと 
30歳の男性は24歳~30歳の女性を結婚相手の対象に、
30歳の女性は24歳~33歳の男性を結婚相手の対象にと見ているそうです。

一見、特に差はないようですが…。

要約してみますと、
男性は年下の女性を求め、
女性の方は同い年前後でと仰る方が多いのですが、
最近は出来れば年下の男性との出逢いを求めているんです。

実はこの所実感として、特に希望年齢で男女間でミスマッチが起こる事がとても多いのです。

例えば、弊社の39歳の男性を例にとって見ますと、お相手女性への希望年齢は27歳~33歳まで
と仰います。
ですが、その年齢の女性はなかなか39歳の男性を結婚相手の対象として考えていないのです。

ただこれが、高額所得者の男性への場合は全く異なります。

最近は弊社の有資格者の男性会員、また年収が多くございます男性会員宛に一周り以上
年齢が離れたお嬢様方より毎日数えきれません位の沢山のお申し込みがございます。

ですから、もしセレブ婚を目指す女性の方は、二十代前半から婚活を始められることをおすすめ致します。それ以外の方々も、婚活の際には男女間の希望年齢に対する考え方の違いに理想の結婚は難しくなるばかりでございます。

皆様、婚活成功の秘訣は、いかに相手に合わせられるか、どこまで妥協できるか、
といった事も現実としてございます。

ですから、男女の考え方の違いというものをもう一度考えていただき、
婚活を頑張って参りましょうね。…☆彡

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆

30代~40代で年収1000万以上稼ぐ男性

こんにちは。梅田HOLONです。

私共の相談所は比較的セレブ婚を得意としておりますので、
多くの方が無料相談に来てくださいます。
ただ中にはこのような女性もいらっしゃいまして…。

この方は28歳女性で
「私は45歳までの年収1000万円以上の方と結婚したいんです。」と…。

私は申し上げました。

「あなたは何か相手にしてあげられることはありますか?」

こちらのブログでは何度か申し上げておりますが
実際に20代後半~40代で年収1000万円以上稼ぐ男性は、
あえて空気を読まない方だったり自分の意志をはっきり持っていて、
良くも悪くもマイペースな人がとても多いです。

また高収入の男性は、皆様忙しい、この一言に尽きます。
あなたはお相手様の事、サポートしてあげられますか?

彼女の答えは、自信がないです、とのことでした。

確かにおこのお嬢様、お家柄は普通の方ですがお綺麗な方ですので、
私ならお話は組めると思います。

ただ、どうして1000万円という年収にこだわるのか、不思議に思いお伺いしてみました所、
セレブ婚のラインがこの位なのかなと思われたそうでして…。

私は別の面からも考えてみられてくださいとご提案致しました。

それは生涯収入という視点から。

45歳で1000万円稼いでいらっしゃる方と、
30歳で700万円でも前途有望の方。

60歳で定年として、
前者の方は1億5千万円
後者の方は全く年収が上がらなかったとしても2億1千万円の生涯収入がございます。
勿論これよりプラスになる可能性のほうが大きいわけでして…。

後者の方の未来にかけてみる、そんな選択肢もあるのではと、私は思いますと。

その女性はハッと何かに気付かれたようで、
「今日HOLON さんにお会いできて本当に良かったです、本当にありがとうございました。
私もう少し将来の事考えてみます。
そして必ずお願いしに参りますのでその時は宜しくお願い致します。」
と仰って帰られました。


年収にこだわる婚活もひとつの選択肢でございますので、私も応援致します。
ただその考えだけに縛られて、目の前の幸せを逃がしてしまう、そんな女性も多いのです。

自分でラインを引いてしまう、思い込んでしまう、その行為はとても恐いことなのです。

Y様、一番の幸せを見つけて頂けますよう心よりお待ち致しておりますね。

それではまた次回…☆

☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆
トピックス
最新記事
カテゴリー別
月別アーカイブ
  • 2016年12月(2)
  • 投稿者
    タグクラウド
    最新のコメント
    ブログパーツ
    あわせて読みたいブログパーツ
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 恋愛ブログへ
    blogram投票ボタン
      follow me on Twitter