Home >

「空気が読める」女性は愛され上手

こんにちは。梅田HOLONです。

いよいよ、夏季休暇の始まりですね。

今日は女性の皆様へ是非読んで頂きたい記事です。

この時期は相手がいる方は花火デートやラブラブ旅行で忙しく、
相手がいない方にとっても旅行や帰省、同窓会など
出会いの予感もいっぱいです!!

誰かと一緒に過ごす時、
女性のみなさま、「空気が読める」女性になりましょう。
愛され上手になることがしあわせな結婚へ近道です!!

以前、カリナマ仲人ブログでご紹介させていただき、大変人気のあったブログ記事、
今回リクエストにお答えして再度アップさせていただきますね。


☆~ 「空気が読める」女性は愛され上手 ~★
こんにちは。HOLONです。
先日気になる記事をみつけたので、ご紹介しますね。

**************************************************

ある企画で20代の男性に
「結婚したいと思った瞬間」を聞いたときのこと。

Sくんは、
「部屋で一緒にいて、それぞれに本を読んだり
別のことをしていても気を使わずにいられるとき。
2人でいても1.5人くらいの感覚でいられたときに、
結婚するのもいいなと思った」と教えてくれました。

中略・・・

■ 空気が読める女になる方法

・相手の話をきちんと聞く。
・いきなり相手の話を否定しない。
・自分がされてイヤなことは相手にしない。
・TPOに合わせて服を選ぶ。
・女を捨てない。
・相手をちゃんと知ろうとすること。

(引用元:@niftyニュース)
http://news.nifty.com/cs/item/detail/allabout-20090811-20090811-1/1.htm

**************************************************

今回のポイントは、相手の気持ちを察した行動をお互いに
とれることが大事だということ。
しかし察しすぎてしまうと、素っ気なくなったり少し愛情が足りない
ように映ってしまうかもしれませんし難しいですね。
うまく距離をとりながら男性を理解しようとしてみて下さいね。

裏技は相手の呼吸と同じペースで呼吸してみてください。
そうすると何だか間合いが一緒になってきますよ☆
相手のことを理解することができた上で、はじめて上手な気配りができる
そんな女性なら、場も和み男性の気持ちもグッと魅きつけることができそうです。

空気を読む力が身につくと、大人の恋もグッと近くなるとHOLONは考えております。

梅田HOLONは婚活中の皆様を応援し続けます…☆彡


☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。:*・☆



彼に“男性経験”を聞かれたときの模範解答って!?

こんにちは。HOLONです。

湿気の多い暑い日が続きますね・・・でも、これを超えればということで、ちょっとオアツイことについて書いてみようと思います。

さっそくですが、、、

ピロートーク中に「いままで何人ぐらいの人とHしたの?」「初体験はいつ?」

と、彼に“男性経験”を聞かれたときどう答えればいいとおもいますか?

まぁそもそも男の子って、なぜそんなことを知りたがるのでしょうか。
男性は、実際に聞いても聞かなくても、

「彼女の男性経験を知りたい、でも知ってしまうのは怖い」

と、相反する気持ちをもっています。
これは彼女にはできるだけ無垢で、純粋で何も知らないでいてほしいという気持ち。男性は、どうしても女性より優位に立ちたいと思う傾向もあるようなので。

では・・・

「アナタが初めてだよ♥」

と答える模範解答なのでしょうか!?

しかし男性は気難しいもので、おそらく

「重い」

と感じてしまうかもしれません。

平均的なところで、
初体験の年齢は高校時代ぐらいとしておきましょうか。

ただ、具体的な数字よりも大切なのは清純さ、つまり性体験の未熟さをアピールすることが大切かもしれませんね。

「4人だけど、あんまりよく知らないの…」

とか。

「もー、どうしてそんなこと聞くのぉ〜?」


とためらいや恥じらいを見せるのも忘れずに。

カマトトぶってみましょう!!

事前に未熟さをアピールしておけば、コトの最中に「コイツ…慣れてる?」と思われても「○○君だから、がんばったの♥」と切り返せますしね!
トピックス
最新記事
カテゴリー別
月別アーカイブ
  • 2016年12月(2)
  • 2016年8月(1)
  • 投稿者
    タグクラウド
    最新のコメント
    ブログパーツ
    あわせて読みたいブログパーツ
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 恋愛ブログへ
    blogram投票ボタン
      follow me on Twitter